Staff

スタッフ紹介

確かな知識と技術を持った
スタッフ

国家資格を保有したスタッフが患者様の症状に合わせた施術を行います。患者様はもちろん、ご家族様ともしっかりコミュニケーションを取ることで、確かな信頼関係を築いてまいります。患者様のお身体にご負担が掛からないよう、常に細心の注意を払っているため、施術中に事故が起こる心配はございませんが、万が一に備えて、国家資格保有者のみが加入できる賠償保険に入っております。

河本 真
かわもと しん
代表
出身

広島県 呉市

保有資格

鍼灸師、柔道整復師、介護支援専門員

代表メッセージ

はじめまして!訪問鍼灸・機能訓練シンシア治療院の院長、河本 真(かわもと しん)です。

私は幼少期身体が弱く、身体の不調(中耳炎、蓄膿症、痔、成長痛、腹痛など)があった際は親に「はり灸院」に連れて行ってもらったり、中学・高校時代もスポーツ(サッカー、バスケット)をしていた事もあり、ケガをして鍼灸整骨院によくお世話になり、症状の改善やコントロールをしてもらってきました。

その経験から高校を卒業後、明治鍼灸大学(現:明治国際医療大学)へ進学し、鍼灸師の免許を取得し卒業後、大阪府豊中市の鍼灸整骨院へ就職しました。この就職と同時に柔道整復師の免許も取りたいと思い、働きながら専門学校に通い柔道整復師の免許も取得することができました。

鍼灸整骨院で勤務していた頃、小学生~高齢者の方まで様々な方に来院いただき、ケガや急性の痛み、慢性的な痛みなど、お悩みを抱えている方の対応をしていたある日、よく院に来られていた最高齢の患者様がパタリと来なくなりました。不思議に思いご自宅に連絡をしてみると「転倒・骨折により入院、退院しても通院できる状態ではない」と返答がありました。

このことがきっかけで通院が出来なくなった患者様に対して、なにか出来ることはないかと考え鍼灸整骨院を退職し、高齢者施設やデイサービスの機能訓練指導員として勤務し、要介護高齢者の機能訓練プランの作成・評価、機能訓練の開発・ご提供をしてまいりました。

デイサービスでは生活相談員としても、ご自宅訪問を行い、在宅生活の継続に向けてご利用者、ご家族、担当ケアマネージャーと連携を行うという経験をし、ケアマネージャーの資格を取得することもできました。

その後予防の部署へ転籍し「健康寿命を延伸させるため」に「フレイル予防」や 「未病予防」、「健康経営」を啓蒙・推進する事業に携わり、色んな経験を積み、これらの経験を踏まえてこの度「訪問鍼灸・機能訓練シンシア治療院」を開院する運びとなりました。

シンシア治療院は、 自宅にいながら機能訓練、はり灸の施術を提供させていただき「身体機能の維持・向上」「痛みやしびれなどの緩和・改善」を行い、現状起こっている課題の解決と予防という視点を踏まえて、生活の質の向上に努めてまいります。

おからだのことでお困りのこと、解決したいことはぜひ「訪問鍼灸・機能訓練シンシア治療院」にご相談ください。


大澤訓永先生からの推薦文

河本先生は、NPO介護予防センターが主催する「認定セラピスト育成スクール」において、人体解剖学の知識と技術を学び、その後の筆記・技術の認定試験に見事に合格をされました。
 
取得された技術は、私の医療現場の経験から導きだした、
高齢者の身体機能を維持・回復へと導く「機能改善ケアメソッド」です。

 
「患者様・お客様の幸せの追求。と同時に、その方が笑顔になる事で、取り巻く家族や周囲の方々も笑顔にする。」
その為に、日々学びを継続している施術者でもあります。
 
これからも共に各地域、日本、そして世界へ、「笑顔と幸せの輪・和・環を広める」活躍を大いに期待しております。


大澤訓永先生について

大澤訓永(KUNINAGA OSASWA) 
1972年4月11日生
 
佐賀大学先進健康科学研究科 医科学コース 在籍
NPO法人 介護予防センター  理事
一般社団法人 日本BMK美健協会 代表理事
解剖実習アカデミー  海外人体解剖実習  引率講師
一般社団法人 日豪セラピスト協会 本部講師/技術監修 
 
【国家資格】
・海外ライセンス:Diploma of Remedial Massage
(オーストラリア政府認定資格)
・日本国家資格:鍼師・灸師、あんま・マサージ・指圧師、柔道整復師、登録販売者(2,3類医薬品) 
日本全国の治療院・サロンへの導入が広がる「姿勢・骨格-内臓機能-心」が変わる手技セラピー『BMKメソッド』の開発者。全国の「治療家・施術者の先生」としてその活動は日本国内だけでなく海外へと広がっている。